片瀬海岸2丁目にあるレストランGIRINO(ジリーノ)で食事

2015年06月02日

52

 オープンしてから1ヶ月と少々,
片瀬海岸2丁目にあるレストランGIRINO(ジリーノ)で食事を
頂きました.とても感性豊かで真心のある料理に感動です.
私ども,設計こそ担当しましたが全体から見たらわずかな事.
隅々まで行き届いた配慮や,おもてなしの空間が出来上がって
いました.

また、勝手に隠れ家的レストランと言ってますが,普通の住宅を
レストランに改装した事もあり,目立つ看板もなく住宅街に溶け込
んでいます.門から玄関も若干歩き,靴を脱いでの食事,このプロセス
とおもてなしの温かい世界との出会いと発見,和のようで洋でもある
空間や感性豊かな料理との出会いと発見.いろいろな要素の出会いと
発見が魅力なのだと思います.

52
テラス席.背後に池,庭(日本庭園風)が見えます.デッキと

照明計画を担当しました。好評との話しです...

40
デザート:料理も手が込んでいて生姜の隠し味がとても絶品です.
大型のガラスの器は愛知県の瀬戸まで足を運んで購入したもの
だとか!

37
壁だけ塗り直しましたが,障子も,天板も全てもとのまま,
建築主のコーディネイトの手が加わり,新旧+人が違和感無
く融合しています.

36
建築主のおじいさまが描いた絵が床の間に飾られていました.
和洋折衷のバランスが良いです.

35
あえて,目立つ看板は一つもない計画ですが,目の前が境川の
遊歩道で多くの人に存在を認識して頂く事になったとか,目立つ
だけの看板だけが集客要素ではないことの照明にもなります.

26
玄関前の花器と生け花.(この空間は設計では何もしていませんが,)
この花器の存在で空気感が変わります.

25
玄関前の水盤,この空間も既存のままです.照明器具を加えて
います.

24
門から玄関までのアプローチ,この空間も既存のまま、照明器具を
設置し,造園屋さんが手を加えています.

23
道路に面した門のサイン.私たちが担当したサインの文字に,
建築主の手掛けた花器と植物のコラボレーションが感動的です.

22
建築主のアレンジした,案内サイン.絵の額を展示し中身は

お店の案内が表記されています.

 53

私たちが作ったポストカードを置かして頂きました.ありがとう
ございます. 

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

家具の搬入搬入日です...GIRINO(ジリーノ)

2015年04月10日

椅子4

本日は,片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ)の
家具の搬入日です.

様子を伺いに現場?(もう“現場”と言ってはいけないような...)
に立合いました.

搬入された椅子は,106サイドチェアと言うナラで作られた椅子.
強く主張しすぎることなく軽快さを感じさせるフォルムです.
品の良いナラの木目とフローリングのタモの木目の相性がとても
良いです.
道路に横付けされたトラックから次々と運び込まれ庭に数々の段
ボール箱の空箱の山が出来て行きます.

椅子1
今回新しく作られたウッドデッキスペースに運ばれ最初の仕分け
をします.
椅子2
次ぎに室内に運ばれて,座面に布地のカバーを設置します.担当
は、いつもお願いしているデザインKの新村さん.

椅子3
次に、ウッドデッキに新たなテーブルと椅子の搬入です.今日の
天候は寒いものの快晴,とても良い陽射しで,ウッドデッキでの
食事シーンなどがイメージされて話題の中心になりました.

椅子4

このウッドデッキスペース.結果的に唯一の設計した(新たな)
空間です.一番最初にこの敷地に来た時にイメージしたインスピレ
ーションの空間であるものの,予算等で実現が危ぶまれた時期もあ
りましたが,,,
今ではGIRINOの主役的な場所になっているような予感です.
実現出来て本当に良かったと実感しました.

無から有を生み出す.そして笑顔あふれる場所に...
建築家であって良かったと思う一瞬です,

 

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):食べログ

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):Facebook

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):湘南探索ネット

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

サインが付きました…GIRINO(ジリーノ)

サイン5

3月10日,午後より雨

本当の意味で,今日が片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランGIRINO
(ジリーノ)の工事最終日です.

残っていた工事,やり直しとなった工事やら問題が全て解決し
クリアされます.

今日のメインイベントはサイン工事.いわゆる表札が最後の最後に
なってやっと...付きました.

サイン6
既存の照明器具にGIRINOのロゴを付けてみました.
門をくぐり,アプローチされると入口に既存の和風の照明器具が
付いていたのですが,ロゴをつけると、不思議に和のテイストが
消えて行くものの,洋になるわけでもなくオリジナル感が生まれ
てくることに感動です.
「今あるものを活かす,蘇らせる」という創作テーマを踏襲
しています.
ロゴは,ワーロンプレートと言うアクリル製の着色されたボード
を切り抜いたものを既存のセードに貼付けただけのアイデアです..

サイン7
このサイン,当初の目的は境川の散策路から庭園系由で来るお客様

のアプローチ用に設計し製作されたものですが,諸事情により設置
場所は未定の悲しいサインです...
可動仕様であること,風が強いこの湘南での使用に耐えること,そ
してコストのこと,これらを総合してウッドデッキを作ったレッド
シダー(米杉)を使って大工さん作成のベースです.
ウッドデッキ材のパーツ(寸法は2×6(ツーバイシックス)材)を
そのまま活用しています.
とても骨太感が
ありますが,その骨太感があらたな存在感を生み出し
ていてフーツラライトの字体のGRINO
の文字と合ってます.
文字は,アクリルの切り文字です.

サイン1
待ちに待った,正面玄関に取付けるサインが到着しました.広島
で製作されたそうです.(かなり...時間がかかりました)
ステンレス製ですがテクスチャーに加工を加えてます.ピンで
壁に固定する方法で取付けます.

サイン2
壁に文字のレイアウトの版下を記したトレーシングペーパーが
貼られます.そこにピンを施工する場所に穴を空けて行きます.
雨の中の作業でした.

サイン3
GIRINOの文字が全て取付けられた瞬間です.この瞬間ではまだ
ピンの施工された穴が痛々しいので処置をすると....

サイン5
完成形です.文字を1センチ外壁面から浮かしているのがこの
サイン
設計のささやかなこだわりであり,主張です!

このサインも,もともとある,正門の外壁のテクスチャーの安定
したモルタルに塗装を吹き付けた白壁のきれいさを活かした方法
になります.

サイン4   
ライトアップされるとこのようになります!
GIRINOのさりげない細字の文字と本来,和風に作られた壁とが
融合して新しい世界が生まれ出そうとしています!
やはり,遠目からみると,文字を1センチ浮かした事が立体感を
生み出していて正解だったと確信します.

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):食べログ

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):Facebook

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):湘南探索ネット

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

生まれ変わる庭園のライトアッププロジェクトです!…GIRINO

2015年04月04日

03

4月4日
片瀬江ノ島近くにあるGIRINO(ジリーノ)の現場に夕方行ってきました。

電気工事(照明器具の設置)もほぼ終わりました.引渡しです。

この現場はもともと平屋建ての専用住宅を兼用住宅(レストラン付き
住宅)にリノベーション(リフォーム)するプロジェクトです.

予算に大きな制限があり実行出来る事は限られていますが,質の高い
住宅と庭園があります,この財産である建築と庭園を出来るだけ残し
活かす(=魅力を探求し再発見し再生させる)ことが設計者の役割と
解釈してプロジェクトをスタートしました.

建築と庭園を蘇らせるプロジェクトです!

01
いつも採用してる船舶照明、別名マリ−ンランプを新たに作ったデッキの
上に仮置きしたところです。池に水を貼り灯りが水面に映りこむことを
想定してます。存在感がありながらも主張しない船舶照明は「和」にも
「洋」にも良く合います.

02
室内外の照明が点灯しました。室内は畳敷きからタモのフローリン
に改修しました.室外は新規にレッドシダー(米杉)のウッドデッキ
作りました。意図した通り内外の一体感が実現してます。

03
庭の灯篭をライトアップしました。今まで木々に埋もれていた存在の灯篭
が何年ぶりか何十年ぶりで再び主役になりつつあるような気がします.

庭ができて40年間,初めてライトアップされ,私達もクライアントも感動
です!照明のセッティングはまだ仮ですが十分に可能性を感じます!

04
サルスベリの樹形(正面)が予想以上に魅力的な姿で浮かび上がります.
有能な庭師さんが手を入れ、私たちが照明をセットすることによって
新しい空間が生まれました.

05
玄関のアプローチ空間、ここは立派に成長した松の高木が何本もそびえ
ます.松の木の美しさを引き立てるためにライトアップする事と、お
客さんの足元の演出を図ってます.
まだ造園工事が必要です。松の木は高木故に高所作業車が必要です.
まだ手つかずの状況です。

06
玄関周りにも元オーナーの設置した水盤(?)があります.ここにも
照明をセットしました.放置されたままのこの空間も再生できる
余地がありそうです。

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):食べログ

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):Facebook

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランGIRINO(ジリーノ):湘南探索ネット

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

池の大掃除….片瀬海岸の隠れ家レストラン

2015年03月24日

池掃除1

片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)では
池の掃除に着手しました.

ちなみに,この作業は工務店の業務ではなく施主による作業
です.

私たち(建築主と設計者)が初めて現地に足を踏み入れたのは
冬だったのでその時は,整備されてない放置されたままの池だ
ったのですが,どうやら「蓮の池」だったようです.

池の底には約30センチの泥の層があり蓮の根と芽がぎっしりと
張りめぐされていました.(たぶん,5年間放置された結果だ
と思われます)

初夏のころには一面の蓮の池になるのでしょうが...
池の大きさ,庭とのバランス,使われ方を考えると一面の蓮池
ではないように思います.

修景を考えて,一旦大掃除をすることになりました!

 

池掃除1

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

業務用厨房機器が搬入されました…片瀬海岸の隠れ家レストラン

2015年03月23日

キッチン搬入1

片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)の現場では

本日,厨房機器が搬入されました.

このプロジェクトに関わらずですが,一番のハードルとなるのが
「予算」です.

多くの試行錯誤をし,コストを落としてきました.その一つが業務
用厨房機器を中古品で購入することでした.協力していただいたの
はテンポス湘南店.テンポスでの打合せは過去のブログでもアップ
しましたが中古の厨房機器だけでなく食器や各種消耗品もそろって
いる興味深い場所でした.

オーダーを出し,意見交換をしながら全国のテンポスから各機器が
集められ,本日搬入です.

キッチン搬入1
業務用厨房機器が現場に到着しました

キッチン搬入2
機器をキッチンに仮配置します

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

片瀬海岸の隠れ家レストラン「girino(ジリーノ)」の現場です.

2015年03月18日

girino1

片瀬海岸の隠れ家レストラン「girino(ジリーノ)」の現場です.

5年間の放置でうっそうと茂っていた庭が生まれ変わりきれいに,
さっぱりとしました.何度訪れても感動します.
しかも,まだ,ツツジや松は手を付けていません.


庭を歩きながら生まれ変わった木々をみていると庭師の技とこだわり

を感じ取ることができます.

今日は何故か工事はお休み状態.いいのだろうかと思いつつも...
サインの打合せ,内装の打合せ,照明器具の打合せなどを行いました.

 

片瀬海岸の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)1

片瀬海岸の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)

今まで,石の灯籠の存在こそ解っていたものの近づく事も出来なかった
のですがこのように至近距離まで近づく事が出来る様になりました.
この灯籠をライトアップする予定です,

girino3
今まで冬の庭しか見ていなかったのですが,花も咲き始めています.
春を感じます,このように四季を感じる庭になって行くと思います.
境川の川沿いの散策路からのアプローチはこのアングルの景色を
みながら店にアプローチされます.

girino2

客室から見た庭.来週に室内の左官壁を塗る予定です.庭と室内の
間には広いデッキスペースを新たに設ける予定です.純和風だった
和室にフローリングを貼り左官壁を施工し和洋の折衷空間を
つくり,ウッドデッキのテラス空間で外とを繋ぎます.デッキ
の前には池があります.

girino4
ウッドデッキは,レッドシダーを採用しています.日本語にすると
米杉ですが杉ではなく桧系の樹木です.すでに現場で保護塗料を塗
られていて,あとは貼るだけの状態です.

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

サイン計画… 片瀬海岸隠れ家レストラン

2015年03月10日

ジリーノサイン3

サイン計画

設計をしているとサイン計画をします.住宅で言うと表札の
計画になり,店舗になると店舗名の看板は道路沿い,メイン
エントランスに,通用口にと大きさも変わりデザイン,計画
することになります.
さらに「倉庫」「従業員室」「駐車場」「非常口」などの部
屋名称の計画もサイン計画になります.

「用事のある方はチャイムを押して下さい」「◯◯にご注意
下さい」「受付まで問い合わせ下さい」というような表示も
サイン計画の業務になるし,「点字プレート」をどこに,ど
の位置に設置するかなどの難題もあります.

病院や福祉施設の計画になると身障者も子供も誰もが間違い
なく明確に意図が伝わるサイン計画にしないとなりません.
 1.色彩による,素材によるアプローチ,表現
 2.目的を伝えるわかりやすさ,明快さ
 3.機能性を兼ね備えたデザイン
 4.各サインの統一感とデザイン力

が求められます.
ジリーノサイン1
店の名前「girino」を大文字で表現する時と小文字で表現する時が
あります.今回の移転を機に統一しましょう!と意見交換をしてい
ます.大文字で図面で表現した大きさのサンプル(模型)をつくり
高さ関係,ビジュアル的な見え方,文字の大きさ等を確認してます.

ジリーノサイン2

場所は小田急線の片瀬江ノ島駅から歩いて3-5分の所にあります.
駅のロータリーから直線上に延びる1本の道の突き当たりにgirino
(ジリーノ)があります.
今回のサイン計画のコンセプトがあります.目立たせない事!

さりげない事です.決して目立たなくても良いという意味では
なく「せぬ所がおもしろき」やりすぎないギリギリの控えめな
感覚こそが「美」であり「魅力」なのです.日本の美学です.

ジリーノサイン3

玄関前(ポーチ)にあった既存の和風の照明器具です.
建築主のお気に入りの照明です.この正面の中央にgirino
のロゴを設置してみました.すると純和風テイストの照明が
準アジアと言うべきか無国籍の雰囲気をつくり出します.
と言う実験をしました.

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]

神奈川県 湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

タモのフローリングを貼ってます:片瀬海岸ジリーノの改修工事

2015年02月25日

写真 2

2月25日,朝一番で近所の(湘南)片瀬海岸2丁目の隠れ家レストラン
girino(ジリーノ)の工事現場立ち合いに行って来ました.

工事が始まってから約9日目,順調です.客室となるスペースは畳を
撤去してフローリングを施工しています.今回採用してる樹種はタモ
(IOCフローリング)です.木目がナチュラルで力強くかつ,気品があります.

写真 1
壁は聚落(じゅらく)壁が塗ってあったのを新しく上塗りする
ために表面を掻き落としています.

写真 2
ちょっと陰影がある空間の方が,タモの木目が引き立ち
美しく見えます.

写真 3
現場では必ず見るベニヤ板で組み立てる大工さんの作業空間

求人募集終わりました.どうもありがとうございました.

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

2月12日(木曜日)大安.工事契約行いました.隠れ家レストランgirino

2015年02月12日

0212interior-meeting2

2月12日(木曜日)
片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)
工事契約を
行いました.しかも今日は大安です.(こだわる人にとっては
とても重要です)

想像を超える厳しい予算制限の中やっと,ここまでたどり着きま
した!!

(1)電気工事や設備工事も含むメインとなる建築物本体の建築工事,
(2)厨房機器を購入する厨房機器工事,(3)ブラインドや家具を購入
するインテリア工事,(4)見せ場の一つである既存の庭園は5年間
放置されており総合的に整備し直す造園工事,(5)そして私どもの
報酬となる設計監理料は今回は全ての工事を統括する(しかも短時
間で)総合監修料です.

それらの合計にさらに消費税を含めてクライアントの指定した予
算に納める
事!自分で言うのもおかしな話しですが神業です.

とりあえず(?)針を5本並べて立てて一発で5つの針の穴に糸
を通す様な業務でした.

さて,これから工事が始まります.工事は工事なりにこれからいろ
いろな問題,難問が雨あられと降り注ぐ事だと思いますが!

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランgirino


0212green2
girino(ジリーノ)の名物となる広大な庭ですが,5年間放置されてきました.
よって全ての樹木がうっそうと茂り薄暗くボサボサの状態です.まずは
剪定し境川の散策路からの視線を計算しながら整えて行きます.

この剪定作業を行うのが庭師のAさん.
Aさんが剪定を着手すると大量の枝葉が地面に落ちて行きなが
ら野生化した樹木に人でが入った美しさとバランスが生まれ透過性
と安定感が生まれて来ます.
0212green3
木の幹を軽々と登り移動して行くAさんの身のこなしには興味津々です.
建築業で言う鳶職に通じるものがありますが実際の作業は繊細そのもの
デリケートです.
0212interior-meeting3
店内ではインテリアの打合せを行いました.写真はブラインドの
透過性,テクスチャーをサンプルで確認してるところです.
担当(右)はデザインKの新村さん,殆どの私の設計プロジェクト
のインテリアに関わってもらってます.

0212interior-meeting2
インテリア打合せの風景:予算の都合上新しいお見せには現在使われて
いる椅子とテーブルを再利用することを主軸にしながら新規に購入する
椅子および実家から来るテーブルなど多くの要素の家具が集合します.
合わさった時の自然な調和が腕の見せ所となります.

0212interior-meeting1
新規に購入する椅子のデザインと色合いと座面のテクスチャーを意見交換
し,カタログと写真を見ながら方向性を絞り込んで行く作業を行っています.
最終的には全ての椅子を統一したいと思いながら...

片瀬海2丁目・隠れ家レストランgirino

現在スタッフ募集中!

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP