基礎工事が始まっています.四街道の焼き杉の家

2014年05月31日

四街道2

四街道の焼き杉の家,基礎工事が始まっています.
根切り工事の現場からの第一報は「水がでるよ」
との報告が.
若干の地下水が出て戸惑いましたが落ち着いた様

です.(写真参照)
不思議なものです.本来の地山である地層より上
の盛り土をした層での水(=表土の水)です.

今回は深基礎があることが理由で布基礎を採用
です.

四街道2

湘南の海岸の風景

2014年05月28日

コンクリート打っ放し仕上のウォールが 素晴らしい出来具合です!

2014年05月27日

仙石原5

箱根仙石原の森の中の家の外構工事が盛況です.
コンクリート打ちっ放し仕上のウォールが
素晴らしい出来具合です!

この敷地は湿気が多く植物が生長するには適す
る環境で“放置するとジャングル状態に!”なっ
てしまいます.建築主はそれが別荘ライフのス
トレスになり足が遠のいていってしまったそう
です.(過去のブログ参照)

その反省点をどう克服するか?なのですが,
私が提案したのが「結界ウォール」です.円形
がモチーフとなっているこのプロジェクトなの
で,庭に円形のウォールを設け仮に植物の浸食
が始まっても壁で食い止めるような人工物を新
たに設ける事でした,このウォール内は人間が
コントロールできる領域なのだと...

自然と一体感を持った住まい方に憧れる理想と
現実を実感、体感した現場です.

箱根仙石原の森の中の家-仙石原1

箱根仙石原の森の中の家

箱根仙石原の森の中の家-仙石原2

箱根仙石原の森の中の家

箱根仙石原の森の中の家-仙石原3

箱根仙石原の森の中の家

箱根仙石原の森の中の家-仙石原4

箱根仙石原の森の中の家

箱根仙石原の森の中の家-仙石原5

箱根仙石原の森の中の家

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信
[別荘建築専門WEB別荘建築×米村和夫
「崖地・斜面・傾斜地に家を建てる」 米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

 

シンプルモダンの木の家を生みだすために.箱根仙石原・森の中の家

2014年05月26日

youtube

箱根仙石原・森の中の家のインテリアの計画をしています.
室内のカラーリング計画です.僕の採用する手法の1つ
パターンが天井を張らず屋根の構造体をそのまま表し,
壁は構造体を見せず塗装またはクロスを張り,床は無垢
のフローリングにする.

この手法が結果的多いです.理由は空間のダイナミック
さを伝えたいこと,木の家の美しい骨組みを伝えたい事,
良質の大工さんの仕事だからこそ,敬意を評しそのまま
表わします.残念ながら世の中で作られる「木造住宅」
は木の家!と言うものの大工さんの仕事,骨組みは隠し
てしまってます.(隠した方が仕事は楽ですから)

壁はクライアントの要望や好みに大きく左右しますが,
“木の空間”を強く望まれる場合は天井と同様に木を表現
しますが,壁を“白い”テクスチャーで仕上げると「程よ
いモダン空間」が出来ます.天井の“木の空間”との調和
が生まれ,当事務所の目指している「シンプルモダンの
木の家」が生まれます

さらにアクセントカラー(テーマカラー)を設定する事
によって空間に変化とインパクトがうまれます.

箱根仙石原の森の中の家

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

第75回建築よろず相談会のご案内:建築よろず相談支援機構.

images

日時:平成26年6月14日(土) 建築よろず相談会

場所:LIXIL ショールーム東京
ご相談が増えてきましたので予約制とさせていただいております。
ご予約TEL 047-321-4632[機構本部]

PM 1:00~5:00 建築よろず相談会

家づくりの相談・建築の欠陥やトラブル相談など、建築に関わる悩み事の相談会です。相談員はボランティアで参加しており、営利を目的としておりませんので、お気軽にお越しください。 ご来場の際に資料や図面、写真等をお持ちいただけますと、より具体的なアドバイスを差し上げる事ができるかもしれません。 混み具合によりますが、1組あたり1~2時間のお話となるケースが多いです。なお、相談会の運営費として3000円(1組)のご負担をいただいておりますので、予めご了承ください。 当方も相談員として参加しております。建築よろず相談支援機構.
images

インスペクション・調査・診断

新築建物・中古建物を手に入れる前に大きな問題がないか?調べてもらいたい。、手に入れてたけど、瑕疵・欠陥などのトラブルになった調べてもらいたい。そんな時に、インスペクション(調査・検査・診断)を行う第三者機関です。
調査実績多数の実績があります。調査には内容個人情報保護法により保護されます。内容によっては複数の建築士・弁護士で対応しますので、ご安心してご依頼ください。建築よろず相談支援機構.

詳細は....建築よろず相談会

38本の柱状改良(杭)を施工.千葉県四街道市の焼き杉の家

2014年05月23日

P523-3

5月23日、金曜日
千葉県四街道市の焼き杉の家の現場が始まりました.
この敷地はかつて山だった所を造成した住宅地です.
ボーリング調査をすると表土から1mから3m下に安定
した層があり,場所によって深さが違います.

盛り土した部分は一般的に地盤が弱いのですが,では
どう対策するか?

杭を打って建物の荷重を安定した地層に伝える方法(
杭)
表面の土を改良してしまう方法(表層改良)があり
ます.そして中間のような方法として柱状
改良(杭)と
いう
方法があります.今回は柱状改良を選択していま
す.

P523-3
柱状改良(杭)は地面に直径約60センチの穴を掘りセメントミルク
という(セメント系固化剤を土に混ぜ合わせて流し込み杭状にします.
P523-2
敷地内には今回38本の柱状改良(杭)を施工します.今回は表層改良
案の検討もあったのですがコスト面で柱状改良を選択しました.

You Tube動画

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

伊豆某所の家リフォーム調査 を行いました

2014年05月20日

伊東川奈の家.調査

伊豆の某所に行ってきました.リフォームの相談です.
リフォーム設計の難しさであり面白さ(?)は土俵となる既
存の
建物の状況により設計手法もアプローチの仕方が変わ
るこ
とです.

既存の構造体について,断熱材やサッシの断熱性能の見極
め,キッチンや浴室などの水回りの検討等々を
総合的に判
断する必要性があります.しかも多くの場合図面がない事
が多いのです.図面が無いと構造設計の意図が読めません,

世間一般にリフォーム工事を軽視する風潮がありますが
それは間違いです.

人間で言うならば健康体ならば体力もあるし無理ができる
肉体改造もできますが,健康でないならば安全,安静,リ
ハビリなどの対策が基本に
なります.その見極めが大事で
す.

新築時の設計監理と工が基本中の基本で築後の耐久性に
大きく影響を与えることは言うまでもないのですが,残念
ながら今まで調査に関わった物件は必ず”何か”の課題があ
ります.

今回の調査は,鉄筋コンクリート造の家で設計図が諸
事情により紛失中です.設計図があれば,構造体につ
いて詳細に分析でき,設計者の意図もくみ取れるので
すが,それが出来ません.徐々に,足を運びながら解
析し,工事現場をみながら調整して行くしかありませ
んが.....

伊豆某所の家調査

伊豆某所の家調査

天井裏を点検口から覗いて確認.いろんな配線がリフォームの度に
施工を繰り返されたそうです.これらの交通整理をする必要があり
ます.またコンクリートの駆体が唯一露出した場所であり目視になり
ますがコンクリート施工の質、精度も分析する事ができます.

リフォームについて:米村和夫建築アトリエ
リフォーム,注文住宅,デザイナーズ住宅について神奈川湘南から発信!建築家米村和夫/風のアトリエ

米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

四街道の焼き杉の家.地鎮祭

2014年05月18日

四街道の焼き杉の家.地鎮祭 5/18

5月18日、日曜日(大安)
素晴らしい快晴の天気となり朝より千葉の四街道に出発.
今日は地鎮祭の日です,渋滞を避けて初めて東京湾アクア
ラインを通りました.

設計者にとって,地鎮祭とはマラソンの折り返し地点
のようなものです.

新築の話があり、構想を練りつつ形にまとめて行く,
しかし立ちはだかる「壁」があります.その「壁」とは
「法律」や「行政指導」であったり,「クライアント
や関係する人とのイメージの擦り合わせ」であったり,
最大の壁は「コスト」だと思います.

それらの「壁」を乗り越えて初めて,「実現する可能性
の扉が開き」ます.そして着工に!

明日からは,現実化する空間のために一歩一歩前身して
いきます.

四街道の焼き杉の家.地鎮祭 5/18

四街道の焼き杉の家.地鎮祭 5/18

四街道の焼き杉の家.地鎮祭 5/18

四街道の焼き杉の家.地鎮祭 5/18

千葉県四街道の焼杉の家
神奈川県湘南から全国に建築/注文住宅情報を発信! 建築家米村和夫/風のアトリエブログ 

人で賑わう鵠沼(くげぬま)海岸

2014年05月17日

鵠沼海岸 5/17

快晴.人で賑わう湘南の鵠沼(くげぬま)海岸,
昼は大勢の人がビーチに来る様になり,もう初夏を迎える感じです.
今日は少々とれた時間を砂浜で読書しました.先週までは少し肌寒さ
がありましたが今日はTシャツ、短パン,ビーチサンダルでOKな気候
です.
学生と思われるグループがバーベキューをしていたのですが,アルコ
ールも少し入ってるのか、気分が上がり数人が海に行きました.まあ
お約束の光景です,すると次々と海に入っていく男女数十人,何らか
んらまだ冷たい海水ですが,若さと勢いで!!服のまま....

この時期に,さらに酔って,海に入って行くことの是非はありますが,
ちょっと羨ましくなったひと時でした.

鵠沼海岸 5/17

鵠沼海岸 5/17

鵠沼海岸 5/17

鵠沼海岸 5/17

鵠沼海岸 5/17

鵠沼海岸 5/17

神奈川,湘南から注文住宅、デザイナーズ建築情報を発信! 建築家米村和夫/風のアトリエブログ

 

現場の足場が取れました.箱根仙石原・森の中の家

2014年05月15日

箱根仙石原森の中の家5/15

工事も終盤に入った,箱根仙石原・森の中の家です.
外壁のガルバリウム鋼板が張り終わり,コーキングや
軒裏などの塗装が終わり換気フード等も付きついに...

現場の足場が取れました.

今までの僕の設計した建物の中では異色の落ち着いた(?)
雰囲気に出来上がっています.国立公園仕様のデザインへの
規制がにじみ出ていますが,ガルバリウム鋼板の色合いが
回りの緑の環境と相まっています.

これから外構工事,室内の内装工事がメインになって
いきます.楽しみです.

箱根仙石原森の中の家5/15

箱根仙石原森の中の家5/15

別荘建築セカンドハウスについて :米村和夫×別荘建築 

伊豆,箱根、熱海から注文住宅、デザイナーズ建築情報を発信! 建築家米村和夫/風のアトリエ

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP