健康イロハ

ブログ

「ふじさわ建築しごと展2017」に参加します

2017年11月04日

 

一般社団法人神奈川県建築士事務所協会ふじさわ支部主催(藤沢市後援)の

イベント「ふじさわ建築しごと展2017」に参加します。

来週の土曜日(11日),日曜日(12日)藤沢駅前のフジサワ名店ビルの6階と5階

の2フロアを使って展示を行いますのでどうぞ、来てください。

米村は2日間の全日程会場に入る予定です。

 

 

高野山を散策

2017年10月07日

005

初めての和歌山でした。よって高野山も行ったことがありませんでした、

ということで、建築士事務所協会の全国大会出席の翌日は高野山へ、

高野山は日本中から集まってきた建築士の団体や個人行動の人も含めて

いっぱいでした。

私は、藤沢と鎌倉支部の有志6人のグループで散策してきました。

流石の鎌倉支部のメンバーは歴史建築物に詳しく、とにかく歴史建築物に熱い

情熱と愛情を持っており、建物の全体を見て、部分を見て目を輝かせながら、

永遠と語り続けます。。。。

同行できたことに幸運を感じます。

単なる見学ではない、建築へのエネルギーを得た1日となりました。

007 006 005 004 003 001 002

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

建築士事務所協会の全国大会に出席:和歌山県

2017年10月06日

全国大会1 copy

建築士事務所協会の全国大会に出席しました。

場所は何と和歌山県和歌山市。

とても不思議な1日でした。普段藤沢市内で会っている人たち、

横浜でお会いしている人たちが皆、和歌山にいるのですから

結果的に、和歌山で神奈川のこと、藤沢の案件について語り、

イベントの企画を議論し打ち合わせする不思議な夜となりました。

全国大会1 copy

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

富士山の見える敷地の計画

2017年10月05日

gotenba 00

静岡県の富士山の見える某エリアの計画案を作成中です。

「その敷地をどう生かすか?」という漠然としたテーマに取り組んでます。

 

敷地は別荘地でもなく住宅地でもなく、農地に隣接してる平坦な三角形の敷地。

隣は病院、、、、特筆すべきは富士山が見えることです。

住宅、または別荘としての可能性を探った案。(敷地2分割案)

と、事務所または店舗の可能性を探る案を検討しているところです。

どうなることか。。。。。

 

gotenba 00

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

雨上がりの夕方のARTな風景

2017年09月12日

0912-1

雨模様の1日でしたが仕事からの帰り際に富士山方面が

異常な赤色に。。。。正確に言うと、年に何度もない赤富士

と幻想的な雲のアートの”赤い世界”が始まろうとしている予感がしました。

0912-3
湘南では春と秋の2回、太陽の日没地点が富士山の頂上と重なるダイヤモンド富士という現象が見られます。
少しですが富士山頂を左側(南側)に過ぎてしまっています。これから太陽はどんどんと南下していき、
また富士山に戻ってくるのは来年の4月の初旬です。

0912-2
日没終了時の風景です。山頂の雲がなければ….素晴らしいです。

0912-4

今日はダイヤモンド富士ばかりではありませんでした。江ノ島に虹がかかる現象を見れるという、これも
また希少な体験をしました。いいことがありますように….

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

干物ワールド(三重県志摩思い出)

2017年09月11日

123

所用で三重県の志摩方面に行ってきました。
雰囲気いっぱいの志摩市の大王町という町の干物屋さんの
風景があまりにも絵になっているので….まとめてみました。

123

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

3時間半役所で打ち合わせ

2017年09月02日

32

某所の都市計画法の開発申請変更申請プロジェクト

難攻不落の五里霧中です。

一旦ゴールが見えたようでしたが蜃気楼でした。

やればやるるほど、新しい難問が現れてくる。追求すればするほど

梯子が外されていき。。。。。

日に日に図面枚数が増えていく。

役所も大筋では理解してもらえるものの、ファイナルアンサーは微妙そう。

正論を言われたら。。。。。。。

 

昨日の打ち合わせは参加者6人とさらに不在の役所用に1部で計7人分の

書類を夜からプリントを開始し、その他補足資料がいるとか、写真が

いるかもなどとやっているともう朝に!

心が折れそうです。

 

32

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

あっという間に解体される海の家の建築

93

9月に入ると、賑やかだった湘南の海岸の風景は大きく変わります。

海の家も全て一斉に閉鎖です。同時に解体工事が始まります。

建設業者の車が並び、ちょっとした解体工事ラッシュ状態になります。

毎年見ていて感動するのは、解体方法がとても簡単であることです。

解体=産業廃棄物の図式の一般の工事と違います。

去年も来年も再来年も、同じ場所に同じ材料で同じ手順で作ることが前提

となっていることです。

再利用する構造体と家具などの備品と廃棄処分するものが分けられ来年の

再建設を意識した順番でトラックに積まれていきます。

よく見ると使われている部材はかなり年季の入ったものが一杯あります。

毎年、約2ヶ月間作られては解体することを繰り返し、しかも強烈な紫外線を

浴び、台風をまともに受けて、砂浜の簡易な基礎の上に立つ海の家建築は

設計者の目線で観察していて学ぶことが多いです。

93

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

海岸で打合せをしました:新企画!

2017年08月31日

IMG_5303

今日はお世話になっている、OK WAVEの宮永さんが事務所に来訪でした。

将来は湘南に住みたいとのこと!それならば!ということで

パソコンを使う話はアトリエで行い、

後半をビーチで行いました。

3時には暑くて、とても外で打合せとは。。。。という気候でしたが

4時過ぎのビーチは富士山は見えませんが風もあり心地よい状況です。

心地よく話をすることができました。このような企画?を

増やしていきたいと思います。

 

IMG_5296 IMG_5303

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

口コミ情報がない設計事務所情報

2017年08月30日

表紙

 

 

ある方に言われて気づいたことがあります.

レストランや病院選び,仕事や観光でで宿泊するホテル選びは必ず

と言っていいほど「口コミ、評判」を私たちは見ます。

見栄えの良いweb でも、口コミ情報が悪いと。。。。

お客様の声は大切です。

では家づくりはどうなのでしょうか?

ハウスメーカーについては知りませんが

「設計事務所・建築家に家を建てる 場合、

どこのどの建築家に頼んでいいのかわからない、

コミュニケーションに不安がある」

と知人は私に訴えました。

 

解決していく1つの方法として建築主にアンケートに答えてもらい、その集計を

動画に編集してみました。

 

建築主がどのような思いを持って私に会いに来たか。話しながら何を感じ、家作りに期待を持ったか?

そのきっかけに私が関われたことに感謝し動画にまとめました。

どうぞご笑覧ください。

さらに改善を加え「お客様の声」として、ホームページのトップページにのせたいと思っております.

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP