雨上がりの夕方のARTな風景

2017年09月12日

0912-1

雨模様の1日でしたが仕事からの帰り際に富士山方面が

異常な赤色に。。。。正確に言うと、年に何度もない赤富士

と幻想的な雲のアートの”赤い世界”が始まろうとしている予感がしました。

0912-3
湘南では春と秋の2回、太陽の日没地点が富士山の頂上と重なるダイヤモンド富士という現象が見られます。
少しですが富士山頂を左側(南側)に過ぎてしまっています。これから太陽はどんどんと南下していき、
また富士山に戻ってくるのは来年の4月の初旬です。

0912-2
日没終了時の風景です。山頂の雲がなければ….素晴らしいです。

0912-4

今日はダイヤモンド富士ばかりではありませんでした。江ノ島に虹がかかる現象を見れるという、これも
また希少な体験をしました。いいことがありますように….

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

あっという間に解体される海の家の建築

2017年09月02日

93

9月に入ると、賑やかだった湘南の海岸の風景は大きく変わります。

海の家も全て一斉に閉鎖です。同時に解体工事が始まります。

建設業者の車が並び、ちょっとした解体工事ラッシュ状態になります。

毎年見ていて感動するのは、解体方法がとても簡単であることです。

解体=産業廃棄物の図式の一般の工事と違います。

去年も来年も再来年も、同じ場所に同じ材料で同じ手順で作ることが前提

となっていることです。

再利用する構造体と家具などの備品と廃棄処分するものが分けられ来年の

再建設を意識した順番でトラックに積まれていきます。

よく見ると使われている部材はかなり年季の入ったものが一杯あります。

毎年、約2ヶ月間作られては解体することを繰り返し、しかも強烈な紫外線を

浴び、台風をまともに受けて、砂浜の簡易な基礎の上に立つ海の家建築は

設計者の目線で観察していて学ぶことが多いです。

93

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

海岸で打合せをしました:新企画!

2017年08月31日

IMG_5303

今日はお世話になっている、OK WAVEの宮永さんが事務所に来訪でした。

将来は湘南に住みたいとのこと!それならば!ということで

パソコンを使う話はアトリエで行い、

後半をビーチで行いました。

3時には暑くて、とても外で打合せとは。。。。という気候でしたが

4時過ぎのビーチは富士山は見えませんが風もあり心地よい状況です。

心地よく話をすることができました。このような企画?を

増やしていきたいと思います。

 

IMG_5296 IMG_5303

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

鵠沼海岸が...出没!アド街ック天国で

2017年08月13日

adstck

今年の夏の湘南の天気は台風の影響で快晴の日は少なく、曇り空が多く

小雨が降る時もあります。夕方の日没の時間帯には海岸を歩くようにし

ています。江ノ島近くの片瀬海岸は人でいっぱいの賑わいですが、鵠沼

海岸はいつもと変わりなく落ち着いています。スナップ写真を添付します。

話は変わり、

7月29日(土曜日)の「 出没!アド街ック天国」が湘南鵠沼海岸編

を放映しましたのでお知らせします。事務所近辺のお店が放映されています。

リンクを貼ります。

2017年7月29日

出没!アド街ック天国~湘南 鵠沼海岸~ 
http://www.dailymotion.com/video/x5v90qp

 

 

111

5036

112

5073

夕がたのウォーキング

2017年04月20日

0419-1

夕方に事務所にいる時は日課として海岸にカメラを持って出ます。
大カメラの機能が殆んどわからないま撮影しています。
とにかくいじってみる。。。これが自分流の習得方法です。

日の入りが、18時過ぎなのですが、その時間に一旦仕事をけりをつけて
辻堂までウォーキングですが、この数日、海が荒れました。

写真では綺麗な海岸を演出できますが、実際の波打際はゴミだらけです。

0419-1
4/19鵠沼海岸

0415

4/17国道134号

0418
4/18鵠沼海岸

初撮りしました。日の出の湘南です。

2017年04月05日

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

最近は亡き父親から引き継いだカメラCanon EOSkissを使っています。
レンズを新しくしました。55ミリから250ミリの望遠ズームレンズです。
初撮りです。

4月5日。今日の日の出は5時21分。

ダイヤモンド富士を撮りたいのですが
昨日は出張で見れなかったし。。。。

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

 

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

 

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

2017.4.5.湘南,鵠沼海岸

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

最近の湘南の写真をまとめて

2017年03月31日

湘南、鵠沼海岸v

諸事情で更新していなかったブログですが3月分をまとめてアップしています。

活動拠点となる鵠沼海岸の風景も日々撮っていますが、一眼レフ(ミラーレス)

のメモリーにあった写真をダイジェストでアップします。

順番は関係ありませんが、ダイヤモンド富士(富士山の山頂に太陽が沈むタイミング)

の春のXデーに向けてカウントダウンが始まっています。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

(一番最近の撮影)太陽が富士山の裾野にかかっています。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

(上の写真の前)富士山の裾野の輪郭が薄く見えていますが太陽が富士山のエリアに
入って行こうとしています。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

日没ポイントが左側の烏帽子岩と富士山のちょうど中間になります。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

日没ポイントが烏帽子岩を過ぎて富士山側に移動していきます。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

日没ポイントが烏帽子岩のエリアです。

湘南、鵠沼海岸

湘南、鵠沼海岸

夕日を背後に佇むサーファー

湘南、鵠沼海岸v

湘南、鵠沼海岸

雑誌と思われますが撮影ロケが行われていました。3人のサーファーが海に向かって
走っていくシーンです。

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

久しぶりに日の出を見ました

2016年12月18日

最近の鵠沼海岸の風景から

2016年11月20日

beach1

ついつい、日々の作業に追われてしまい、更新をおろそかにしてしまいます。

どんなに忙しくても、空を見ること、海に行くこと、

風を感じるように心がけたいと思いながらの毎日です。

 

最近の鵠沼海岸での撮影写真をまとめてご笑覧ください。

鵠沼海岸3 鵠沼海岸2 鵠沼海岸1 beach1 beach2 beach3 unspecified unspecified-2 unspecified-1

 

スタッフ募集中です

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

 

崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

 

富士山も綺麗に見える快晴の1日でした

2016年10月26日

10

10月26日快晴の1日でした。

昼は弁当を買ってきて砂浜で食べました。実は何年ぶりのことだか。。。
海が近くていいですねと言われるものの、意外に自分の意思がないと
遠いものです。

毎日めまぐるしくて、海辺を歩く、空を見る、富士山を見る。そんな
当たり前のことを忘れてることを気づきました。

湘南に引っ越してきて約6年。

健康状態は全く変わってしまいましたが、昨日相談した医者との約束は
2つ。1つは30分のウォーキングを1週間に5回、習慣化すること。
もう一つは睡眠6時間の確保。
さらに、筋トレを少しづつでも行っていくこと。

 

10 08

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP