【You Tube】28年MOVIEの紹介

2018年08月01日

youtube

 

外国人の友人に言われました.

「あなたの家は,何故ないの?!」

「あなたは,建築家じゃないの?!何故家がないの?!」

このような会話はよくあるのですが,

で,見渡してみると,周りの建築士仲間で自宅を持ってる

人は多い.

「何故なんだ!?」

みなさん大人の事情があるので聞くこともないのですが

住宅設計という衝撃的に利益がでない分野であるにも

かかわらず,今日も住宅,明日も住宅だろうな....

 

誇りを持って,楽しみながら,人の家を作る仕事をします.

[湘南神奈川]藤沢,鎌倉,茅ヶ崎の建築を美しく楽しく!
[熱海,箱根,伊豆エリア]の崖地建築をより安全に!
建築をもっと楽しいものにしたい
風のアトリエ/米村和夫建築アトリエ 090-9847-3200へ

2018 あけましておめでとうございます

2018年01月04日

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

試行錯誤の一年でしたが、この得た経験をもとに飛躍する一年としたいと思います。

今年も崖地の家を中心になる様な予感です。

 

 

口コミ情報がない設計事務所情報

2017年08月30日

表紙

 

 

ある方に言われて気づいたことがあります.

レストランや病院選び,仕事や観光でで宿泊するホテル選びは必ず

と言っていいほど「口コミ、評判」を私たちは見ます。

見栄えの良いweb でも、口コミ情報が悪いと。。。。

お客様の声は大切です。

では家づくりはどうなのでしょうか?

ハウスメーカーについては知りませんが

「設計事務所・建築家に家を建てる 場合、

どこのどの建築家に頼んでいいのかわからない、

コミュニケーションに不安がある」

と知人は私に訴えました。

 

解決していく1つの方法として建築主にアンケートに答えてもらい、その集計を

動画に編集してみました。

 

建築主がどのような思いを持って私に会いに来たか。話しながら何を感じ、家作りに期待を持ったか?

そのきっかけに私が関われたことに感謝し動画にまとめました。

どうぞご笑覧ください。

さらに改善を加え「お客様の声」として、ホームページのトップページにのせたいと思っております.

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

【You Tube】川越の家:上棟までの記録をまとめました

2016年06月04日

13263746_1289312007747385_5548532011566712971_n
川越市のライオンズファンの家(川越の家)

川越市のライオンズファンの家(川越の家)

 

5月28日(金曜日から土曜日にかけて行われた)川越の家の上棟の様子です。

着工前の既存住宅の解体工事から上棟までをYouTubeにまとめましたので

ご笑覧ください。

川越市のライオンズファンの家(川越の家)

川越市のライオンズファンの家(川越の家)

 

 


[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
湘南生活・湘南別荘建築、伊豆・箱根・熱海・真鶴の別荘建築は

湘南を拠点にする一級建築士事務所米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
に連絡ください。090-9847-3200建築家米村和夫が対応します。

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

【You Tube】芦ノ湖高原の家

2016年04月26日

芦ノ湖高原

芦ノ湖高原の家の竣工写真をまとめました。

今回は工事写真も含めて編集し6分間を超える長編のムービーとなりました。

使い始めたばかりのiMovieと言うソフトですが徹夜を重ねてしまいましたが、

悪戦苦闘しながらも、過去の写真を見ながら編集すると朝になってしまいます。

芦ノ湖高原

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
湘南生活・湘南別荘建築、伊豆・箱根・熱海・真鶴の別荘建築は

湘南を拠点にする一級建築士事務所米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
に連絡ください。090-9847-3200建築家米村和夫が対応します。

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

【You Tube】箱根仙石原の家

2016年04月21日

仙石原ー

箱根仙石原の家のスライドショームービーを作りましたので

ご笑覧ください。

今までと違う不慣れなソフトで作ってますので不慣れな演出をお許しください。

別荘建築として設計をしてますが、機能性とコンパクト性、経済性を重視した

計画なので、この住宅を市街地の住宅地にそのまま置いても違和感のない

デザイン、プラン、仕様になってます。

箱根仙石原の家1(森の中の家)

箱根仙石原の2

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
湘南生活・湘南別荘建築、伊豆・箱根・熱海・真鶴の別荘建築は

湘南を拠点にする一級建築士事務所米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
に連絡ください。090-9847-3200建築家米村和夫が対応します。

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

懐かしかったので紹介します.You Tube

2015年10月12日

建物探訪

懐かしかったので紹介します.

埼玉県の朝霞市に2006年に完成したI邸,

作品名称は,「朝霞台の地平線の見える崖地の家

独立して(初めて)試みたことがいくつかありました.

・アメリカからサッシを輸入したこと.

・外壁を全面的に石灰の左官で仕上げたこと.

・断熱材を現場発泡ウレタンで施工する試み

・今でこそ認知されてる通販サイトで多くの建材を揃えた事

いろんな思い出が次から次へと思い出してきます.

「渡辺篤志の建物探訪」

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

ほら貝の音色(?)をお届けします.

2015年07月05日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日の地鎮祭の様子を,

工事のスタートに地鎮祭を行います.目的はこれからつくる家に
対しても無事をお祈りする意味があります.今回は今までご両親の代
より慣れ親しんで来た別荘の建て替え出になり,古くなり来週には解体
する別荘への感謝の意味も含めた儀式になります.

(箱根の一連のプロジェクトでは)恒例の山伏さんによる儀式になります.
いろいろなスタイルの地鎮祭を体験していますが“記憶に残る地鎮祭”とな
ると多くは有りません.ほら貝の音色(?)をお届けします.

 

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

概念を 壊す事を目標としたリフォーム計画

2014年10月21日

入間川

「飯能の入間川沿いの家(リフォーム)」の設計を進めています.
この住宅は平屋の中古住宅のリフォームです.

大きな方針は,

今ある壁、間仕切り、天井を撤去してスケルトン状にし、
間仕切りは必要最小限に,
天井は外して屋根の木造の小屋組を
あらわします.
キッチンもクローゼットも洗面台も施主ファミリー
の手づくりです!!

工事はある意味「壊す事」
建築家、設計事務所の仕事は「整理する事」
施主家族が,楽しく,思い出いっぱいの家づくりをするために....

いろんな概念を壊す事を目標としたリフォーム計画です.

 「飯能の入間川沿いの家(リフォーム)」YouTube

 

注文住宅,デザイナーズ住宅について神奈川湘南から発信!建築家米村和夫/風のアトリエ
米村和夫 :米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸4-6-30-203

tel&fax  0466-60-6050 iPhone  090-9847-3200

【You Tube】回想「田園風景まっただ中の家(四街道の家)」

2014年08月27日

籠利邸

プロジェクトの回想「田園風景まっただ中の家(四街道の家)

千葉県の四街道市は現在「焼杉の家」が工事中ですが祖母の住
んでいた場所であり,僕が学生時代に住んだ事もある縁の深い
場所です.

田園風景まっただ中の家」は僕の中央工学校の非常勤講師時
代の教え子の実家であり,ある意味建築を学んでいる教え子と
の共作になる思い出深い郊外型の住宅です.

クライアントの老後の家であり、既にバリアフリーの仕様が必要
となる状況でした.車で玄関横に付けて傘をささずに室内に入れ
るようにする事なども対応しています.

郊外の長閑な環境に建つモダン民家をテーマに,都会的な生活と
家庭菜園をしたり縁側空間で大根を干す,干し柿を吊るすなどの
光景もイメージしながらつくった力強さを加味した木の空間をつ
くりだしています.

2009年8月竣工:施工.仁科建設

田園風景まっただ中の家(四街道の家)

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP