完了検査に合格! 箱根強羅の家

2016年05月28日

箱根強羅の家で望月棟梁と団欒

5月27日
箱根の強羅の家の完了検査がありました。

多くは語れませんが、緊張します!

特に今回だけは。。。
背中やらいろんなところが、汗びっしょり、

雨と言うこともあり粛々と進められ無事に終わり、

合格を頂きました。

棟梁とジュースで祝杯!

ちなみに掛かった検査費用は24000円+交通費5000円で

計29000円!

約10分の検査でこの値段は。。。。。

安いのか高いのか?!

 

箱根強羅の家で望月棟梁と団欒

箱根強羅の家で望月棟梁と団欒

 

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
湘南生活・湘南別荘建築、伊豆・箱根・熱海・真鶴の別荘建築は

湘南を拠点にする一級建築士事務所米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
に連絡ください。090-9847-3200建築家米村和夫が対応します。

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

【You Tube】箱根仙石原の家

2016年04月21日

仙石原ー

箱根仙石原の家のスライドショームービーを作りましたので

ご笑覧ください。

今までと違う不慣れなソフトで作ってますので不慣れな演出をお許しください。

別荘建築として設計をしてますが、機能性とコンパクト性、経済性を重視した

計画なので、この住宅を市街地の住宅地にそのまま置いても違和感のない

デザイン、プラン、仕様になってます。

箱根仙石原の家1(森の中の家)

箱根仙石原の2

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
湘南生活・湘南別荘建築、伊豆・箱根・熱海・真鶴の別荘建築は

湘南を拠点にする一級建築士事務所米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
に連絡ください。090-9847-3200建築家米村和夫が対応します。

神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

箱根仙石原の家2 の竣工写真UP

2016年04月16日

ss10

ss10

今年の1月に竣工した、箱根仙石原の家2の竣工写真が出来て

きましたのでお披露目します。

すぐ近所には、箱根仙石原の家1(森の中の家)があります。

両住宅ともご両親の代から同じ敷地に別荘があり別荘生活を

体験してきた仙石原の気候風土も知り尽くしたクライアントです。

湿気の多い(カビや苔が生える)気候、虫が室内に入ってきたり

そのような話を聞きながら、対策を提案し意見交換しながらの

設計の日々でした。

この、箱根仙石原の家2の傾向は、リアリティを追求する設計傾向が

ありました。リアリティとは別荘ライフを日常生活と切り離すことに

価値観を見いだす(非日常の追求)のではなく、日常の延長上にあり

永住にも耐えれる考え方で設計しています。

別の視点で言えば、この住宅は都心の住宅地に建てても問題のない

ようなプランであり内観、外観になっています。


sino

箱根仙石原の家1(森の中の家)

箱根仙石原の2

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

箱根を巡回して

2016年03月25日

現場の焚き火(箱根強羅の家)


少々ブログ更新を怠ってましたが再開します。

3月25日

箱根方面巡回の一日。

強羅の家の現場打ち合わせ、新規計画地の敷地調査、そして途中に

立ち寄った、芦ノ湖高原と仙石原の家 などに立ち寄らせていただきました。

最初に強羅の家の現場に行ってきました。この敷地は、山の中にあり、

一般の旅行客が近づくこともなく、寂しい細い道をひたすら車で

入っていった行き止まり地点にあります。ここに40年も前から別荘を

所有して利用していたのですから衝撃的です。

 

現場の焚き火(箱根強羅の家)
午前10時の休憩タイムは焚き火に集まって四方山話に花が咲きます。
今は社会事情で現場で焚き火をすることもなくなってしまいました
が、火を囲むことの機能以上の効果と意味を実感します。

 3_n

現場風景。

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

無事に検査を受けれますように。。。。

2016年01月16日

箱根仙石原の家-2

佳境に入った「箱根仙石原の家-2」の現場です。

この現場は1月末の竣工予定で結構厳しいのですが。。。。

差し当り最初のハードルは来週の審査機関の

完了検査の無事の合格です!

 

検査員が現場にやってくるものの

完成していないので、検査員が怒って帰ってしまう

というアクシデントは過去に1度だけあります。

「完了したという届出が出たのに来ているのに

完成してないじゃないか」と説教をいただきながら

検査を受けた経験は数知れず。。。。無数に

 

兎に角、全力でやってます。

 

箱根仙石原の家-2

箱根仙石原の家-2

外構打ち合わせ。着工時に一時撤去した植栽をどこに戻すかを決めています。

箱根仙石原の家-2

箱根仙石原の家-2

ガルバリウム鋼板(銀黒色)横葺きの外観。好みもありますが外壁を

ガルバリウム鋼板で仕上げるなら、板金職人の手作りの味わいがにじみ出る

横葺きがベストと思います。

箱根仙石原の家-2

箱根仙石原の家-2

南側からの外観、工業製品であるガルバリウム鋼板で、屋根と壁を覆いながら

周りの木々に囲まれた自然環境に溶け込んでいます。

箱根仙石原の家-2

箱根仙石原の家-2

玄関周りは木を意識的に表現材として使っています。

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

寒い箱根仙石原で現場打合せ

2015年11月28日

ファイル 2015-11-30 9 15 48

11月27日(金曜日)箱根仙石原の別荘2の現場打ち合わせの日です。

本日はクライアントも現場に来られるのでクロスの決定

など、準備も事前にしつつ

朝9時半に集合でとても寒い箱根です。一気に寒くなりました。

ファイル 2015-11-30 9 16 16

棟梁の望月さん。思い起こせば長いおつきあいになります。
現場の中では厳しく、ぐっと目線をはづすことなくストレートに
質問をしてきます。勉強になります。

ファイル 2015-11-30 9 15 48
現場では良く見る光景ですが、ベニア板が急遽テーブルになり打合せ
場所になります。

ファイル 2015-11-30 9 15 15

クロスのカットサンプルを実際に壁に貼って意見交換しながら1つに絞って
いきます。

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

より魅力ある生活を提案したいという思い

2015年11月19日

prkwN3anpceusTum7Quzi8OP6F8hp4jjzUbw7KZBlBc

箱根仙石原の家2の現場も着々と工事が進んでいます。

この箱根の森の中に建つ別荘ですが、同名の「箱根仙石原の家」

の近所にあります。

仙石原は古くからの別荘地ですが、箱根の中でも湿気が多く、

建築物に取って好ましい環境ではありません。外壁もすぐに苔生える、

和室の畳がカビだらけになっている光景も見たことがある。

庭も放置するとジャングルと化してしまう。もちろん虫も多く室内にも

進入してくる。冬は氷点下の環境になり、うっかりすると、給排水管が

凍結して破裂してしまう。

このような環境であってもそれ以上に魅力があるのが箱根であり、仙石原

の生活なのである。

私は、その生活をより魅力的に、より快適に、よりストレスを減らす

場を提案、提供するのが建築家としての役割であり責任であると

考えています。

3hSqKhSf5bGILJn6Wgen68V6K5e9Fqomp5fMCwx-gIY

d0f4Kpkd5ePtmaZVxhvEViOTQikNregWKziegxZtOSU

UXAx1vtxMeiIsCFzTOpmO4ZtM4fc8KlE2Dn4leaCNAk

prkwN3anpceusTum7Quzi8OP6F8hp4jjzUbw7KZBlBc

 

 

 

 

 

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

箱根仙石原の森の中の家2が上棟

2015年09月24日

0924-3

9月24日。木曜日

箱根仙石原の森の中の家2の上棟が朝より行われています。

仙石原では2件目にあたる別荘です。ここのロケーションも

森の中にあります.回りの木の高さを見ても時間を経た環境,

予想以上のスケールの大きな環境である事が解ります。

ここの庭は,野生の雉(きじ)の散歩コースになっています.

工事中は近寄らないでしょうが、早く雉が戻ってきますように....

 

0924-1

0924-2

0924-3

 

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

箱根仙石原の家2の工事が始まろうとしています.

2015年07月30日

0729-1篠田邸

箱根仙石原の家2

箱根仙石原で縁がありまして2件目となる住宅の工事が
始まろうとしています.

共に,元々所有している土地で別荘の建て替えのプロジェクト
です.

今は,何かと話題の多い箱根エリアですが,地元の人達の生活は
通常通り行われています.

古くから別荘を持っている人達にとっても変わらない箱根ライフが
あります.噴火こそ衝撃的でしたが小噴火であり広い箱根エリア
を一括りで「箱根→噴火→危険」とイメージされてしまう風評に
対して対抗する手段が有りません.

私共も,粛々とこのブログに工事写真をアップして元気である箱根
の状況を伝えて行こうと思います.

0729-2篠田邸

0729-3篠田邸

0729-1篠田邸

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

1つのハードルを越えました.箱根仙石原の家2

2015年07月25日

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7月25日 都内にて「箱根仙石原の家2」の打合せを
行いました.何とか工事金額と仕様の目処が付きました.

また,1つのハードルを越えました.ホッとする一瞬です.
が,やる事も山積みでして....

建築設計の業務は山登りと同じと言うたとえ話があります.
着工の目処が立ったと言う事は、山の麓から登り始めて
5合目あたりになるのでしょうか...

気持を引き締めて次のステップへ!

仙石原篠田邸

 

箱根仙石原の家2

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

湘南、鵠沼海岸の夕陽 7/25

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP