月刊ハウジングの記事が再々掲載されました:武蔵増戸のR屋根の家

2015年08月29日

housing1

月刊ハウジングの記事が再々掲載されました.

今回は,ダイジェスト版で薄くなった小雑誌で(フリーペーパー)
結婚式場等に置かれると聞いています.もし見かけたらご笑覧
ください.

表紙が,私どもの事務所で担当した「武蔵増戸のR屋根の家」
です.

 

housing1

housing2

「極上住まい11邸:Best Selection 11」と言う特集記事で
HOUSINGの各月の表紙を飾った住宅が特集されています.
私どもの「武蔵増戸のR屋根の家」は,ラストの11件目です.

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

「月刊ハウジング7月号」に掲載

2015年05月22日

housing-5

5月21日発売の「月刊ハウジング7月号」には,

Best Serection 11「極上尾の住まい11邸」

という特集で,No.11に私どもが担当した

「(あきる野市)武蔵増戸の屋根の家」が

選出されまqした.

3月号の記事の再掲載ですが,,,

是非、ご笑覧ください.

 

housing-5

HOUSING2

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

月刊HOUSING.2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

2015年03月21日

HOUSING1

2012年の夏に竣工した「武蔵増戸のR屋根の家」が本日発売の
月刊HOUSING(リクルート社)に掲載されてます.しかも
僭越ながら表紙を飾る栄誉をいただきました.

不思議なものです.「武蔵増戸のR屋根の家」は設計段階より
自信作でした.自信を持って誇れる作品であり,良い建築作品
となる条件が私流にいくつかあるのですが,この住宅は全てを
満たしているのです.

が,完成後どこの出版社,マスコミからも声が掛からなかった
のですが2年半を経て表紙にと,声が掛かりました.

縁もパイプもなく設計活動をしている自分にとって作品を評価し
ていただくのは心より感謝すべきことなのです.
月刊HOUSING(リクルート社)2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

月刊HOUSING(リクルート社)2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

月刊HOUSING(リクルート社)2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

月刊HOUSING(リクルート社)2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

月刊HOUSING(リクルート社)2015年5月号に掲載.武蔵増戸のR屋根の家

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

今日は「HOUSING」のロケハンです

2015年01月12日

ロケハン

1月12日,午前11時より月刊誌「HOUSING」のロケハンで

あきる野市の「武蔵増戸のR屋根の家」に行って来ました.

3月に発売の月刊SUUMO HOUSING(リクルート社)に

掲載されるのですが、何と表紙になります.

この「武蔵増戸のR屋根の家」僕の心血を注いだ住宅で

当時、事務所の事情で一人で全ての図面を一ヶ月に渡り

殆ど寝ない勢いで締めきりに追われつつも没頭し我武者ら

に考えたり、イメージしたり、試行錯誤しながら図面を

まとめたものです.その後体調を崩し無理が出来ない身体

になった事もあり僕の創作活動の転換点になった作品です.

ロケハン
武蔵増戸のR屋根の家

You Tube動画

 現在スタッフ募集中!

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

ハウスメーカーの家づくりについて米村の考え

2014年06月07日

s17

私が所属している建築家の集まりである,建築よろず相談
でのアンケートがありましたので私の返答を編集して発表
します.

1)(家づくりを検討している人が)大手ハウスメーカーに行く
理由はなんだとおもいますか?

大手ハウスメーカーがつくり出した「ブランド力」「信用力」
「安心感」があるからだと解釈しています.

2)ハウスメーカーと設計事務所の差別化はどのように考えま
すか?

私の場合(1)「設計者の独立性」の意味 
(2)「家は買うものでなくつくるもの」
(3)「納得の行くまでプランをつくります.打合せをします」と
説明しています. 

[補足]設計者は施工する会社側の人間ではないこと.建築主の
利益を守る代理人であること.約3回程の打合せで設計が終了す
るハウスメーカー方式ではなく,模型スタディも含めて何度でも
打合せをする事の安心感,満足感は絶対的な意味を持つと確信し
ています.

3)ハウスメーカーの家づくりをどのように感じますか?

システム化された,”無難”に”安心”を求める家の購入方法なんだろ
うなと思います.しかし実際はオリジナル性がないばかりでなく
コスト的にも“損”をする方法であり残念に思います.大事な食事を
ファミリーレストランで済ます様な習慣からの脱却を少しでも啓蒙
できたらと思います.

4)ハウスメーカーの問題点はなんだと思いますか?

家づくりを商業化しすぎたこと.北海道でも沖縄でも同じ形式の家
を建ててしまうこと.物づくり、創造性、地域性の衰弱化.

5)建築設計事務所の問題点はなんだと思いますか?

「敷居が高い」「設計料が高い」イメージがあることが大きな反省点,
次ぎに設計事務所と言っても千差万別で意識,技術、知識,デザイン
力に差がありすぎること.

質問、ご相談があれば問い合わせ下さい.お答えします.

【You Tube 作品紹介】


武蔵増戸のR屋根の家:米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

2月8日.雪景色のR屋根の家です!

2014年02月08日

武蔵増戸のR屋根の家

2月8日

今日は,友人建築家のオープンハウスに行く予定が
中止,建築よろず相談の相談会の参加も中止.

わかっていた事ですが,大雪です!

昨日武蔵増戸のR屋根の家のクライアントから7日
夜に雪景色の写真が送られて来ました,まだ湘南
では雪が降ってない時間帯なのですが.確かに気
候が違うことが良くわかります.

武蔵増戸のR屋根の家

武蔵増戸のR屋根の家

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

2月7日.竣工後1年の検査です:武蔵増戸のR屋根の家

2014年02月07日

武蔵増戸のR屋根の家

2月7日
武蔵増戸のR屋根の家に行ってきました.秋川は別件で
その後も何度も訪れているのですがクライアントご夫婦
と直接お会いするのは久しぶりです.今日の目的は工務店
と共に竣工後1年の検査です.

大変丁寧に、愛情を持って生活をされてる様子がわかり
さらに,思い出話から近況の話し,諸々の会話ができて
嬉しくなります.

蓄熱暖房機による冬の生活,でも場所によって寒いとの
課題もいただきこれはさらに検討を加えて行くテーマで
す.

武蔵増戸のR屋根の家

武蔵増戸のR屋根の家.1年の検査

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP