タモのフローリングを貼ってます:片瀬海岸ジリーノの改修工事

2015年02月25日

写真 2

2月25日,朝一番で近所の(湘南)片瀬海岸2丁目の隠れ家レストラン
girino(ジリーノ)の工事現場立ち合いに行って来ました.

工事が始まってから約9日目,順調です.客室となるスペースは畳を
撤去してフローリングを施工しています.今回採用してる樹種はタモ
(IOCフローリング)です.木目がナチュラルで力強くかつ,気品があります.

写真 1
壁は聚落(じゅらく)壁が塗ってあったのを新しく上塗りする
ために表面を掻き落としています.

写真 2
ちょっと陰影がある空間の方が,タモの木目が引き立ち
美しく見えます.

写真 3
現場では必ず見るベニヤ板で組み立てる大工さんの作業空間

求人募集終わりました.どうもありがとうございました.

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

工期が大幅に遅れる...

2015年02月21日

入間川沿いの家(リフォーム)

今日は,飯能の入間川沿いの家の現場の定例打合せの日.

現場は静まりかえっていましたが....

“静かな現場”は私たちにとってまず良い事がないのは定説.

普通,現場定例と言うと主宰者である現場監督(社長)が
関係業者を集めて工程の話し,議題や問題箇所について意
見交換をしていくのが一般的なのですが,

監督は関係者を集めていないし,打合せを始めようとしな
いし,そもそも近寄ってこないし,

それでは,何も始まらないし,解決もしないので話しを始め
ることに,漠然とした会話から始まり,徐々に,徐々に絡まっ
た糸をほぐしながら核心部分に入っていきます.問題点に
近づく程,監督も発言する様になります,,,,,

今日の結論は,工期が大幅に遅れる事が決定的となりました.

悔しいです....

入間川沿いの家(リフォーム) 

現在スタッフ募集中!

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

木更津に!

2015年02月19日

kisarazu1

千葉県の木更津に行って来ました.

建築相談です.

家を考えている人,建築を検討している人は多くいますが,
その「思い」を具現化していくために誰に相談するのでしょ
うか?

建築家を探す,建築家に相談しようと思う人は少数派です.
しかも近くのエリアで探そうとするのではないでしょうか,

今回,私どもの拠点とする湘南から,遥か遠くの木更津から
声を掛けて頂きました.まさしく一期一会のご縁です,
この期待に応えずして建築家と言えるのでしょうか?!

全力を挙げて取り組みたいと思います.

昨年は,千葉県の四街道市の現場があり何十回も往復しま
したが今回の
木更津は四街道よりさらに遠い?!と思って
ましたが,四街道よりずっと近くて早い事が判明しました.
東京湾アクアラインを使ったアクアラインバス(京急)を
利用する方法です.横浜のバスターミナルから木更津まで
一時間弱.ちょっとした旅行気分も味わえて最高な気分の
移動です.

 

kisarazu
道路から約4mの高さの擁壁がそびえてます!!(やはり崖地でした,
しかも...かなりです!)

kisarazu1
さらに,その上にも....衝撃的な擁壁があります!!

現在スタッフ募集中!

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

建築よろず相談の2月東京相談会出席

2015年02月14日

yorozu

2月14日 

私が参加している建築よろず相談の東京相談会がありました.
私は仕事の都合もあり大幅に遅刻となり出席.

実はこの組織の代表理事の荻原さんが先日亡くなり組織にして
も私にしても大きなショックを受けての日程で,今後どう運営し
ていくかの話し合いが議題となりました.

この組織は,今まで荻原代表のリーダーシップにより会費もなく
「皆,建築家仲間は自由で平等だ」という不文律があり私も共感
し参加していました.

その後,変化がありました.法人化の動きでした.時代にあった
法人の組織形態を持ち,信用や情報を得たり共有するためには法
人である
べきとの流れで一般社団法人となりました.

移行期間にいろいろとあったのですが,有意義な話しが出来るメ
ンバーであり,リーダーの荻原さんでした.

では,今後どうするか?私は,かつての任意団体に戻して会費ゼロ
または必要
最小限にする.「自由平等な空気をもう一度」.理事と
かの形式張った役職等廃止
,幹事は一年か二年で全員持ち回りにす
る.メンバーを増やす特にデザインを語れる若手メンバー
が多く参
加できる環境を.等々を思いながら帰宅.

yorozu
相談会後も場所を変えて,荻原さんの写真を見ながら今後について

語り合う.

 

現在スタッフ募集中!

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

2月12日(木曜日)大安.工事契約行いました.隠れ家レストランgirino

2015年02月12日

0212interior-meeting2

2月12日(木曜日)
片瀬海岸2丁目の隠れ家レストランgirino(ジリーノ)
工事契約を
行いました.しかも今日は大安です.(こだわる人にとっては
とても重要です)

想像を超える厳しい予算制限の中やっと,ここまでたどり着きま
した!!

(1)電気工事や設備工事も含むメインとなる建築物本体の建築工事,
(2)厨房機器を購入する厨房機器工事,(3)ブラインドや家具を購入
するインテリア工事,(4)見せ場の一つである既存の庭園は5年間
放置されており総合的に整備し直す造園工事,(5)そして私どもの
報酬となる設計監理料は今回は全ての工事を統括する(しかも短時
間で)総合監修料です.

それらの合計にさらに消費税を含めてクライアントの指定した予
算に納める
事!自分で言うのもおかしな話しですが神業です.

とりあえず(?)針を5本並べて立てて一発で5つの針の穴に糸
を通す様な業務でした.

さて,これから工事が始まります.工事は工事なりにこれからいろ
いろな問題,難問が雨あられと降り注ぐ事だと思いますが!

片瀬海岸2丁目・隠れ家レストランgirino


0212green2
girino(ジリーノ)の名物となる広大な庭ですが,5年間放置されてきました.
よって全ての樹木がうっそうと茂り薄暗くボサボサの状態です.まずは
剪定し境川の散策路からの視線を計算しながら整えて行きます.

この剪定作業を行うのが庭師のAさん.
Aさんが剪定を着手すると大量の枝葉が地面に落ちて行きなが
ら野生化した樹木に人でが入った美しさとバランスが生まれ透過性
と安定感が生まれて来ます.
0212green3
木の幹を軽々と登り移動して行くAさんの身のこなしには興味津々です.
建築業で言う鳶職に通じるものがありますが実際の作業は繊細そのもの
デリケートです.
0212interior-meeting3
店内ではインテリアの打合せを行いました.写真はブラインドの
透過性,テクスチャーをサンプルで確認してるところです.
担当(右)はデザインKの新村さん,殆どの私の設計プロジェクト
のインテリアに関わってもらってます.

0212interior-meeting2
インテリア打合せの風景:予算の都合上新しいお見せには現在使われて
いる椅子とテーブルを再利用することを主軸にしながら新規に購入する
椅子および実家から来るテーブルなど多くの要素の家具が集合します.
合わさった時の自然な調和が腕の見せ所となります.

0212interior-meeting1
新規に購入する椅子のデザインと色合いと座面のテクスチャーを意見交換
し,カタログと写真を見ながら方向性を絞り込んで行く作業を行っています.
最終的には全ての椅子を統一したいと思いながら...

片瀬海2丁目・隠れ家レストランgirino

現在スタッフ募集中!

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

芦ノ湖高原の現地調査に行って来ました

2015年02月10日

asinokokogen2

2月10日.芦ノ湖高原に行って来ました.

芦ノ湖高原は名前からか神奈川県と思うのですが住所は
静岡県三島市に所属します.現地調査を終えてから三島
市役所と沼津市にある県の合同庁舎に行って来ました.
また静岡県に私どもの担当した建築が1つ加わる事にな
ります.

話しは現地の話しに戻しますが.数日前の天候により雪が
残っています.もう一日早かったら車で敷地までたどり着
けなかったとの事です.

今回の敷地からは駿河湾の眺望が見渡せる素晴らしい環境
にあるのですが,さらに西側に富士山がそびえています.
しかし....西側の隣地には既に家が建っています.

この既存の住宅と並んで建物を計画をしたら富士山を室内
から見る事はできません.隣の建物より前に出すか後方から
か,さらに地面からの高さによって見え方も全く変わって
きます.

asinokokogen2
計画するリビングの窓からはこのような駿河湾を見渡す眺望に
なる予定です.(やぐらから撮影)
asinokokogen
施工を担当する小川工務店さんのご厚意で敷地に櫓(やぐら)を

建ててもらいました.地上に立っているだけだと周囲の樹木など
で見える眺望もよく解らないのですが櫓をたて登ると実際に計画
した室内に立った時の視界が確認出来ます.

現在スタッフ募集中!

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

芦ノ湖高原の家の第2回目の打合せをしました

2015年02月08日

asinokokogen

芦ノ湖高原の家の第2回目の打合せをしました.

計画場所は箱根の芦ノ湖高原別荘地内で住所
は静岡県三島市になります.私どもが手掛けた
伊豆の国市の崖地の家にとてもロケーションが
似ています.敷地面積が千㎡を超える広さなの
ですが,半分は斜面/崖地!斜面/崖地は建築物
をつくるには適していません.正面に駿河湾の
景色が広がり西側に富士山が見える恵まれた環
境です.

今日の打合せのテーマは,敷地から良く見える駿河
湾の眺望とギリギリ見える?富士山の眺望をどう計画
に取り入れて行くか?広い敷地のどこに建物を計画
するのか?平屋の計画か2階建ての計画にするのか?
トータルの規模の設定.総工事費の設定です.

火曜日に芦ノ湖高原別荘地の現地で確認作業を一緒に
行います.

一つ一つ,課題を解決して行きます.

asinokokogen

現在スタッフ募集中!

 

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

 

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

 

冬の終わりであり春が近づいて来ている証拠です.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雨だった日曜日ですが夕方には,わずかながら晴れ間がみえた
湘南の鵠沼海岸です.

日曜日の夕方に海岸に人が集まってくる風景は冬の海岸では殆ど
見られないです.日没時間が徐々に遅くなりつつあり,人が集まっ
て来る海岸,,,,冬の終わりであり春が近づいて来ている証拠で
す.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在スタッフ募集中!

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

古材建具を再生する試み

2015年02月07日

入間川2

入間川沿いの家(リフォーム)では建築主が古材業者
からイメージに合った木製建具を購入してその木製建具
を設計に反映
させっちます.その古材の木製建具が現場
に入っています.

本当は私も業者と現物を直接見ながら意見交換をしな
がら設計図に反映をしてイメージを作り上げて行きた
かったのですが.実際は,写真のみの情報でした.

これから,入間川沿いの家(リフォーム)での古材建具
の再生の様子を報告して行きたいと思います.

入間川沿いの家(リフォーム)1

入間川沿いの家(リフォーム)

入間川沿いの家(リフォーム)の現場に搬入された古材の建具

ガス管の径をアップしないといけないとの事

2015年02月05日

girino2

2月5日,木曜日 

昨日の工務店打合せで,片瀬海岸2丁目の隠れ家的レストラン
girino(ジリーノ)の着工の目処が立ちました.

打合せで100万円の工事費の減額に合意が出来ました...

今日は,クライアントにその報告と,ガス業者を呼んで現場
打合せです.

関東地方は雪が降ると言われましたが雨です.極寒の天候
の中,片瀬海岸2丁目の隠れ家的レストランgirino(ジリーノ)
の現場に私たちと工務店さんとガス工事業者さんが集まり
ました.今日の様な冷え込みの中の無人となった住宅での
滞在は身体にこたえます.靴を脱ぐので足の裏からダイレクト
に身体の芯まで冷え込みます.

恐れていた事が起きました.今,道路から引込まれている
ガス管の径が小さい(20ミリ=家庭用仕様)ので管径を
2段階拡大(20→25→32)して32ミリにする必要があるとの
事.

東京ガスに行き調査してもらうこと,どのくらいの費用が
かかるか至急見積をしてもらうことで合意して本日は終了.
「新規のガス管の引き込みなら東京ガスは無償で引込んで
くれるが,既に引込んでいるガス管の拡大はお金がかかる
んだよ」と同じ事を20回程繰り返して言うガス工事屋さん
でした.

girino2
つくばい(蹲踞、)とは日本庭園の添景物の一つで露地(茶庭)に設置
される。茶室に 入る前に、手を清めるために置かれた背の低い手水鉢に役
石をおいて趣を加えたもの。 手水で手を洗うとき「つくばう(しゃがむ)」
ことからその名がある   Wikipediaより
girino1

写真:片瀬海岸2丁目隠れ家レストランgirino現場での打合せ.

現在スタッフ募集中!

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県 湘南建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ が藤沢市湘南の鵠沼海岸から建築情報、家づくり情報を発信!

建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエWEB
崖地・傾斜地・斜面に家を建てる
別荘建築専門WEB(別荘建築×米村和夫)

PAGE TOP