函南の斜面の家:材木屋(プレカット)打合せを行いました

2013年06月24日

20130625090119ee6

函南の崖地の家(仮称)の現場打合せに行って来ました,
先週は雨で工事が進まなかったのですがいよいよスタート
(!?)になります.

敷地境界の確認.建物の配置の確認,基準となるレベルの
確認,浄化槽の位置などを確認します.

敷地には,解体前の住宅のテラスが残っています.そこに
椅子とテーブルを置き打合せをしました.写真の様に絶景
の景色を見ながらの打合せです.眼下にゴルフ場があるの
が特徴の敷地です.

写真は,材木屋(プレカット)さんとの打合せです.本日
は第1回目の打合せになります.お盆前に予定される”建て
方”ですが,それまでの打合せが建物の精度を決める生命線
になります.

木造とはいいながらも,主要の骨組みは工場でほぼ完全に
加工をされて現場に搬入されて1日で組み上がります.誤差
も間違いも許されない作業なのです.

20130625090119ee6

「崖地・斜面・傾斜地に家を建てる」 米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

[別荘建築専門WEB別荘建築×米村和夫

昨年秋からの湘南の写真を1ページにまとめてみました

2013年06月21日

昨年の秋よりオリンパスのミラーレス一眼を
使って写真を撮ってます,

それまではほとんど携帯電話のiPhoneで撮って
たのです.高級カメラを持てないが故に意地に
なって,iPhoneでも負けない写真を!と自分
に言い聞かせてました.

しかし....オリンパスがびっくりする様な
値段でミラーレス一眼を売り出してる事を知り
友人に勧められて購入しました.

今では,その繊細な描写力に頼りっきりです.

オリンパスに買い替えてからの写真を1ページ
にまとめてみました.

湘南写真集(2012秋〜2013春)

湘南写真集

湘南写真集2

new Site
「崖地・斜面・傾斜地に家を建てる」 米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ


[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

雨天で着工が足踏みしている現場の状況です.

2013年06月20日

20130621090458276

伊豆の国市,函南(かんなみ)の家の地鎮祭を行い
ましたが,その後台風の接近もあり天気はずっと
悪いです,現場での工事は進んでいません.

(基礎の施工図などは送られて来て、チェック作業
などは進行していますが)

雨天で工事が止まるのは,梅雨の時期に工事を着手
した現場の宿命です.現場監督の工事の段取りの調
整も大変な事だと思います.

かつて、同じ様な状況で台風が立て続けにやって来て
工事が2週間程進まずに建築主が「いつになったら..
..」とお怒りになった記憶がありますが,自然を
相手にするのが工事であり建築であり生活であるの
で理解していただくしかありません.施工側も工事が
伸びると困る事の方が多いです.

そんな着工が足踏みしている現場の状況です.

20130621090458276

「崖地・斜面・傾斜地に家を建てる」 米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

[別荘建築専門WEB別荘建築×米村和夫

伊豆の国市で地鎮祭を行いました. 伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)

2013年06月17日

00223

伊豆の国市で地鎮祭を行いました.富士箱根カントリークラブ
に面した崖地(傾斜地)の敷地になります,
設計事務所の設計監理業務の中で地鎮祭(着工式)は業務の
”折り返し地点”
です.

建築主と出会い,構想を練り,試行錯誤をしてさらに構想を
プランを,デザインを練り,,,見えなか
った形を具体化す
るため図面化していく作業に約半年.

これからの半年は.工務店さんと共に,敷地に実物の建築物
を建てて行く半年です.

既にかなりの疲労がありますが,明日からはいよいよ工事かと
思うと新しい元気が湧いて来ます!

感無量です! 伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)

伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)00215

伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)

伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)00223

伊豆の国市函南(かんなみ)の崖地の家(別荘)

「崖地・斜面・傾斜地に家を建てる」 米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ
[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
 神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!
[別荘建築専門WEB別荘建築×米村和夫

 

 

北鎌倉の明月院に行って来ました

2013年06月15日

20130621095309620

北鎌倉の明月院に行って来ました,別名あじさい寺.
誰もが知るお寺で,今があじさいが見頃です.観光
のピークだと思います.

北鎌倉駅を降りホームから人で一杯です.写真では
人の雑踏は伝わりませんが,風情を味わうには少々
厳しい状況です.

何時の日にか,人のいない明月院を自分のペースで
歩いて堪能したいものです.

ちなみに,気をつけたい事の一つに,熱中症です.
実はかかりました,程々の天気(晴れても曇っても
いないような)ですが湿度も高い中を長時間歩いた
事が原因かと思います.皆さん,気をつけて.

20130621095309620-北鎌倉,明月院,あじさい寺

北鎌倉の明月院,別名あじさい寺

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

工務店を決めるには

2013年06月14日

20130614022407674

工事を請けていただく工務店を決める方法はいろいろあります.

一般に数社に相見積り(競争入札)することが知られています.

僕が採用する方法の一つとして基本設計の段階で数社に「概算
見積り」をだしてもらい,その中から1社に絞ってしまい最終的
な見積りをお願いする方法です.

勝手の知ってるエリアの工務店がある時は最初から1社に絞る事
も多いです.

新規におつきあいをする工務店とのやり取りが一番難しいです.

相手は,僕の事を知らないのが理由でしょうか....,質疑も
出ないし,“自分流”で解釈します.最後に思いきり予算オーバー
した見積りがでてきます.駆引きもあるのでしょうが,正直
お互いに時間の無駄です.コミュニケーションのない技術者同士
のコラボはあり得ないです.

相見積りもいいのですが,仮に100万円差額のあるA社とB 社の
見積りを精査すればその「差」は解消することが多く,金額だけ
では工事の質は比較出来ません.

そんな事を思いながら新たな場所での工務店さんとの末長い付き
合いを求める業務があります,

20130614022407674

 

百人町の家(敷地12坪!の家)
東京都新宿区(百人町) 2008.3竣工


[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

設計事務所と工務店の関係って...

2013年06月12日

201306140030160a4

設計事務所と工務店って...

目標である建築物をより高品質につくるという意味では
全く同じ目標であり異論はありません.

が,1つデリケートな違いがあります.

建築主は設計事務所と結ぶ設計監理契約は,建築主の利益
を守るための代理人契約である事です.
工務店と建築主との契約は品質,コストに基づくものです.

僕たちは修業時代からこの意識を師から叩き込まれ血となり
肉となっていることが違うのではないかと...

しかし,建築家(設計事務所)によってスタンスは大きく
違います.過激な(?)人は工務店=悪である!と常に喧嘩
腰で向かって行く人もいます.

工務店や現場関係者は(過激な)建築家に痛い目,嫌な目に
あった人も
いるわけです.

その悲劇な出会いや勘違いやボタンの掛け違いがトラウマと
なり建築工事関係者は建築家アレルギーの人が多いことの一つ
ではないかと思います.

僕のスタンスは、建築をつくるためには上下関係等ないという
スタンスです.意見交換により解決方法,実現方法を探って行
くスタンスです.いい建築をつくるコツは,建築主と設計者と
施工者の3者が同じ方向を向き、同じ価値観を共有出来る事
だと確信しています,

同じ目的であるはずなのに....建築は奥が深いです,

201306140030160a4
子供達が集まる土手の見える家
埼玉県朝霞市 2009.2竣工

400万円以上下がりました!

2013年06月11日

201306132354161ea

某プロジェクトの着工の目処が決まり安堵のです.
思えば最初の工務店さんの見積もった金額
から仕様
変更をしないで400万円以上のコスト
ダウンです.

決して工務店の悪口を言ってるのではなく,見積り
作業の性格上各種協力業者から一気に集まって来る
見積書をまとめるので,ダブって拾われてる事もあ
るし,安全を見て高めに入ってる事が多いです.
それらを一つ一つリストアップして自分の考えであ
ったり,実績ではこう思う,いくらぐらいは下がる
という表を作成し工務店さんと話し合いをします.

さらにVEという提案をしたり,受け入れたりします.
VEとはValue Engineering の略で完成品をつくる
プロセスで材料の入手ルートや工法や加工手段を
変える事によってコストダウンを計る事を言います.
正確な提議のVEとは違いますがキッチンカウンター
を家具工事から大工工事に変える.吊り戸棚を特注品
から既製品に変える等によっても10万円,20万円の
差額がでたりしました.

400万円以上下げることは,この場でまとめる事は出
来ないです(守秘義務もあります)誤解も生ま
れます
が,建築主の代理人である設計者の重要性を感じ
ます,

設計者が独立した立場だからこそできることです,

田園風景まっただ中の家(四街道の家) 千葉県四街道市 2009年8月竣工
田園風景まっただ中の家(四街道の家)
千葉県四街道市 2009年8月竣工


[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

週末の鵠沼海岸にて

2013年06月09日

201306100143180dc

天気に恵まれた週末の鵠沼海岸です,
海岸では団体の地引き網が行われて
いることもあり賑わっています.
海開きこそまだまだ先ですが、夏の
雰囲気に既に入ってます!

夏P6091998
6/8 土曜日の鵠沼海岸にて
写真日曜日の海岸
6/9 日曜日の鵠沼海岸にて


[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ]
神奈川県湘南の建築家(1級建築士事務所 建築設計事務所)が建築情報、家づくり情報を発信!

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP