子供達が元気に遊びまわる家

空間と空気を縦につなげる高さ7mの吹抜けのある家

撮影:BAUHAUSNEO 後関勝也

詳細データ

用  途:
住宅
場  所:
千葉県佐倉市
竣  工:
2012年7月竣工
構造規模:
木造2階建て+ロフト
延床面積:
136㎡
建築面積:
80㎡
敷地面積:
190㎡
構造設計:
笠原雄次/雄設計室
施  工:
株式会社小堺工務店

千葉県佐倉市の典型的なハウスメーカーばかりの住宅地にこの「子供達が元気に遊び回る家」は存在します.FAS工法(福地建装(株))との提携による作品で品確法にも申請する等実験的な試みをいろいろしています.特に温熱環境,空気環境は最高等級を取得.使用建材もムク材や自然系塗料の使用,合板,集成材はFco認定品使用など建材から発生するVOC対策(揮発性有機化合物)シックハウス対策(厚生労働省13種,国土交通省4種目などへの対応)もほぼ完全に取り組んでいます.
家中に空気が機械的に循環するために,居間(茶の間)回りは高さ7mの吹抜けを設けダイナミックな空間構成を実現しています.自然(太陽)エネルギーを取り入れるために南側の開口を出来るだけ確保しています.屋根面に太陽光パネルはありませんが同等以上の自然エネルギーを温熱環境に取り入れています.空間によって家の中が個室化することなくつながりを持ち,どこにいても家族のつながりが感じられる空間構成になっています.

・2005.02.19「住まいの極意」放映
・「アエラ」2005年09月
・「ニューハウス」2003年10月号
・「ニューハウスムックNo.95」2005年

PAGE TOP