健康イロハ

武蔵増戸のR屋根の家その後

2018年08月30日

 

8月30日午後8時30分.

青梅,あきる野方面の打ち合わせの旅

最後の締めは「武蔵増戸のR屋根の家」築7年から8年になろうとするが,

外部に作った木杭の柵の劣化が始まってき他との報告,工事の時は予算

配分の関係で(既製品を使わないで)一番安くて最善の方法で!

と考えついたアイデアであるが

 

しみじみと室内を見ながら,使われている材料,素材,施工の丁寧さ,

現場とのコミュニケーションの密度と高さなど,私の持論である「施主と建築士と施工者

の3者が完全に同じ方向を向いていて,揺るぎない確信があった」プロジェクトである.

そのようなことを思い出しました.

IMG_3122
IMG_3118

武蔵増戸のR屋根の家

そして,次の日に某テレビ番組制作会社から取材依頼の打診があったのは,偶然

というべきか縁があると言うべきか,でもお断りすることに....涙


[湘南神奈川]藤沢,鎌倉,茅ヶ崎の建築を美しく楽しく!
[熱海,箱根,伊豆エリア]の崖地建築をより安全に!
建築をもっと楽しいものにしたい 風のアトリエ/米村和夫建築アトリエ 090-9847-3200へ 

 

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP