健康イロハ

あっという間に解体される海の家の建築

2017年09月02日

9月に入ると、賑やかだった湘南の海岸の風景は大きく変わります。

海の家も全て一斉に閉鎖です。同時に解体工事が始まります。

建設業者の車が並び、ちょっとした解体工事ラッシュ状態になります。

毎年見ていて感動するのは、解体方法がとても簡単であることです。

解体=産業廃棄物の図式の一般の工事と違います。

去年も来年も再来年も、同じ場所に同じ材料で同じ手順で作ることが前提

となっていることです。

再利用する構造体と家具などの備品と廃棄処分するものが分けられ来年の

再建設を意識した順番でトラックに積まれていきます。

よく見ると使われている部材はかなり年季の入ったものが一杯あります。

毎年、約2ヶ月間作られては解体することを繰り返し、しかも強烈な紫外線を

浴び、台風をまともに受けて、砂浜の簡易な基礎の上に立つ海の家建築は

設計者の目線で観察していて学ぶことが多いです。

93

 

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP