健康イロハ

埋められた水路を掘り返す

2017年01月11日

秋川渓谷のプロジェクトの立会いを行いました。
今後の業務の流れを決める上で重要なイベントになり、東京都と
A市からも関係部署に参加してもらいました。測量事務所、施工関係者
含めて20人ほどの人数になりました。
この場所には本来は水路がありました。(水路は河川と同様、公共物です。)
その公共の水路を勝手に地中にヒューム管(鉄筋コンクリート管)を埋設して
(地下水路にして)しまった事業者がいました。しかも敷地図通りでなく!

では、約25年間放置されてきた水路をどうするのか?
その決着をつけないと業務が前に進みません。

akiruno6878
大体の目安をつけて2箇所掘ってみました。結構深いところに、やはりヒューム管
が出てきました。やはり公図上の水路の位置とは違うところに。。。。

akiruno_5450

周囲にある赤道(あかみち)確認。古くから道路として利用された土地のうち、道路法
の道路とされずにそのまま残った土地がこれに該当し、公図に赤色で着色されていることから
「あかみち」と呼ばれている。

スタッフ募集中です

[建築家.米村和夫建築アトリエ/風のアトリエ   URL]090-9847-3200
神奈川県藤沢市湘南の建築家(米村和夫建築アトリエ1級建築士事務所)が鵠沼海岸
から建築情報、家づくり情報を発信!

ブログカテゴリー

無料相談はこちら

PAGE TOP